お客様の声

お客様の声トップに戻る

”半信半疑で試し切りをしてみたらいっぺんに気に入ってしまいました”

HONDA PREMIER HAIR INTERNATIONAL
本田誠一先生

ハサミに期待するのはやめていた

かつて、理美容師の多くは自分でハサミを砥いでいたって知っていますか?もちろん、その道の職人ではないから、キレイに仕上がらないことも多かったです。私はそれなりにうまくやっていて、砥いだり、金づちでたたいて曲げてみたり、効率の良い仕事のためにカスタムしていたんです。刃物自体がとても好きなので、凝っていましたね。

ところが、やっぱり素人ではメンテナンスやカスタムにも限界があります。そこで、今度はカスタムの必要がない、自分に合うシザーズを使おうと、色々なものを試しましたが、どれもしっくりこない。もうハサミの善し悪しは考えず、足りない部分はカット技術でカバーするしかない、と、今度は新しい技法の開発に心血を注ぎました。15年くらい前のことですね。

そんなある日、うちの当時の店長が、トギノンのハサミに変えたんです。そして「すごくいい。一度使ってみるべきです」と。最初はまったく興味が湧かなかったんですが、熱心な説得にある日、根負けし、(トギノン社長の)末次令佳氏に会い、試し切りをさせてもらうことにしました。そして、何気なくハサミを手にとってみると、手への収まりの良さに驚き、ウイッグを切ってみると、まるで髪など無いかのように、サクサクと刃が進んで行くんです。これはすごい、と、いっぺんに気に入りました。

test2

ほぼ全員が トギノンを愛用

test3

トギノンのシザーズで最初に目にとまるのは、バランスのとれたフォルム。そして、触点部にある「オイルレスシート」です。見たこともなかった仕掛けでしたが、使ってみてびっくり。音もなく、硬すぎず、ゆるすぎず、スムーズなシザーズの開閉をアシストしてくれるんです。オイルを差さなくていいのも楽でした。そして、シート裏に髪の直径よりも薄いというプレートを自由に仕込んで、自分好みの使用感にカスタムできるのがうれしい点です。それ以外の部分でも、握った感覚から、刃のカーブ具合、音が出るか出ないかまで、さまざまな箇所に、パーソナルな好みをたくさん反映できる。そのカスタマイズ性が受けて、今、うちのサロンでは、ほぼ全員がトギノンのシザーズを使っています。

なによりも大事なポイントは、他の追随をゆるさない「切れ味」。よく切れるということは、力ずくでカットしなくてよい分、髪に負担をかけません。そして、思いのままに刃を進めることができる。まさに、手の延長、身体の一部です。

美容師もお客さまも満足させる、職人が職人のためにつくったシザーズ。一生付き合っていきたいですね。

HONDA-PREMIER-HAIR-INTERNATIONAL
HONDA PREMIER HAIR INTERNATIONAL
〒242-0029 神奈川県大和市上草柳2-1-15
WEB . http://www.honda-phi.com/